ごあいさつ

大阪にある寿司処「鮨ふみ」は
食通が集まる街、福島で暖簾を掲げております。
有難いことに多くのお客様にご愛顧いただいている中で
一つ、心がけておりますのは
「何度来ても食べ飽きない鮨を握ること」。
それには代々継承されてきた基本となる所作を
守り続けることに尽きると感じております。
真心を込めた江戸前鮨を
肩肘張らず愉しみにきていただければ幸いです。

店内

素材

鮨は素材の味わいを
存分に感じていただける料理。
仕入れ先も信頼のおける
業者様とのやりとりのなかで
その日その時の上質な素材を
見極めております。

調理イメージ

技

長年修業してきたなかで
培った技や感覚、心得。
一つ一つ丁寧に妥協せずに
手間を惜しまず鮨を握ります。
すべてはお越しいただくお客様への
おもてなしのために。

調理イメージ

あしらい

真に大切なのはご提供する前の一手。
お客様の口の中に入るまでが
鮨屋の仕事。
ご提供の一瞬まで気を抜かず
鮨に心を入れます。

調理イメージ

お花

旨さとは感じ方に在り。
より鮨ふみを堪能していただける味わいは
器や空気感にわたり、
隅々までこだわることにより
満足感が生まれると考えております。

四季を彩る空間の彩りと香りを
愉しむのも乙なもの。
心地よく過ごしていただける
空間であることを確かめながら
皆様をお待ちしております。

酒器

最上部へ